金運を引き寄せる!宝くじ高額当選者の共通点

宝くじ★高額当選の方位

1) 北方向

ラッキーカラー

バーカンディー(ワインレッド)、ピンク色、オレンジ色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

金銭に関する物(財布・通帳・金庫など)、宝くじ、桃・橘・ザクロ、その年の干支の置物など

 

北の方角は、日当たりが悪いため暗くて涼しい場所です。また、安らぎや寂しさのエネルギーを持つ方角でもあります。ですので、この方位に宝くじを休ませると、その寂しさを解消するため、仲間を連れてこようとお金を呼び寄せてきます。つまり、宝くじを保管しておく場所として最適なのです。

 

宝くじ売り場で購入した宝くじを抽選日まで眠らせておくのです。

 

なお、キッチンや風呂場などの水場がある場合は、白色やパープル、あるいはゴールドの器に10〜20gほどの粗塩を盛って置いておくのが良いとのこと。( ※ 交換時期は週1回ごとを推奨します

 

 

2) 南方向

ラッキーカラー

緑色、オレンジ色、ゴールド、黄色、少しの赤色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

光り物、対で高さのあるインテリア、観葉植物など

 

南方向から入る太陽には、自分の才能を発揮したり直感力を養ったりする力があります。そして、キラキラ光るものと相性が良いので、ゴールドの小物や花瓶を置くと良いそうです。

 

また、インテリアでは対になるもので高さがあるものを置くと良いとのこと。たとえば、電気スタンドや観葉植物などが挙げられます。

 

ただし、水に関係するものは運を遠ざけるので、水槽などは置かない方が良いかもしれません。

 

 

3) 東方向

ラッキーカラー

赤色、白色、青色、ピンク色、少しの黄色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

テレビ、ラジオ、パソコン、スマホ、携帯、その年の干支の置物など

 

金運は、西方向から入ってきて東へ向かって跳ね返り、住居の中央に戻ってから8つの方位に拡散していきます。ですので、東方向を強化すると、良質な情報が入ってきたり、運・ツキをとらえることができやすくなるのです。

 

また、赤色の物を置くと運気が上がるので、赤い花や赤い食べ物、赤色が主に使われている絵画などを飾ると良いかもしれません。

 

さらに、音とも相性が良いため、CD・DVDプレーヤーやテレビなどを配置するのもオススメです。

 

 

4) 西方向

ラッキーカラー

黄色、白色、ピンク色、少しの赤色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

ブランド高級品、収納スペース(クローゼットなど)、その年の干支の置物など

 

住居内の西方向には、黄色の物を置くのが基本だそうです。たとえば、カーテンを黄色のものにするなどです。また、ギャンブル運をさらに高めるためには、赤色をワンポイントで使用するのも効果的です。

 

もし、西方向にキッチンや風呂場などの水場がある場合は、黄色やパープル、あるいはゴールドの器に10〜20gほどの粗塩を盛って置いておくのが良いとのこと。( ※ 交換時期は週1回ごとを推奨します

 

 

5) 北東方向 (表鬼門)

ラッキーカラー

白色、黄色、少しの赤色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

白くて四角い物、白い家具、収納家具、本棚、盛り塩、観葉植物、その年の干支の置物など

 

この方向を強化することによって、大きな「運」や「ツキ」を運んでくることになります。ですので、宝くじやカジノの「スロット」など、一攫千金を獲得するチャンスのあるギャンブルで勝つためにはチェックしておきたい方角です。

 

いわゆる「鬼門」と呼ばれる神の通り道であるため、つねに掃除を心がけ、余計な物を置かずにシンプルなインテリアなどにすると良いそうです。

 

基本は「白色」が最も良好で、とくに白色で四角形、箱型の物を置くのがオススメ。ギャンブル運を上げるためには、少しの赤色を取り入れるのがベストです。

 

なお、キッチンや風呂場などの水場がある場合は、白色やパープル、あるいはゴールドの器に10〜20gほどの粗塩を盛って置いておくのが良いとのこと。( ※ 交換時期は週1回ごとを推奨します

 

 

6) 南西方向 (裏鬼門)

ラッキーカラー

黄色、緑色、茶色、パープル、赤色、黒色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

木製や土製のもの、ソファー、タンス、観葉植物、その年の干支の置物など

 

北東方向(鬼門)とは逆に、南西方向を強化すると、コツコツと当選を引き当てられる忍耐力をつけることができます。ただ、ジャンボ宝くじやスロットのような一攫千金を狙うギャンブルでは、その特性から効果を発揮しづらいかもしれません。

 

ですので、カジノの「ブラックジャック」や「麻雀」などの、コツコツ勝利を重ねていき利益を上げていくスキルゲームで長く利益を積み重ねていくにはもってこいの対策になります。

 

対策法としては、南西−中央−北東を結ぶ、エネルギーが乱れやすい鬼門ライン上に余計なものを置かず、つねに掃除と換気を心がけることです。

 

また、このライン上にキッチンや風呂場などの水場がある場合は、黄色かパープル色の器に10〜20gほどの粗塩を盛って置いておくのが良いとのことです。( ※ 交換時期は週1回ごとを推奨します

 

 

7) 北西方向

ラッキーカラー

オレンジ色、ベージュ、緑色、ゴールド、少しの赤色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

木製のもの、家具、神棚、白くて丸い物、地球儀、賞状、観葉植物、その年の干支の置物など

 

会社での出世や企業の事業などで、勝負運を高める方位が北西方向です。ギャンブルでは、大きな勝負に勝ちたかったり、一攫千金を狙いたい場合には確認が必要な方位ともいえます。

 

ですので、宝くじはもちろん、カジノの「バカラ」や「スロット」をプレイするにはもってこいの対策になります。

 

また、北西方向は家具などの収納スペースや荷物などの置き場所になる方角です。もちろん、神棚や仏壇を置く場所としても最適なので、大勝負で神様のご加護を得るためにも利用したい方位です。

 

なお、その場合は、北に置いて南に向ける、あるいは西に置いて東に向ける方法が良いそうです。

 

 

8) 南東方向

ラッキーカラー

ピンク色、緑色、ベージュ、オレンジ色、黄色、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

香水や香りの良い物、ストライプ柄や花柄、花、その年の干支の置物など

 

良質な情報というのは、南東からの風に乗って運ばれてきます。ですので、南東方向にある窓を開けて、充分換気すると良いそうです。

 

また、余談ですが、南東方向に玄関があると、たくさんの人を引き寄せて人の出入りが絶え間なくなるので、とくに商売をされている場合などは非常に効果的です。

 

さらに、南東方向に黄色の物やキレイな水を置くと、金運をもたらしてくれる人との出会いがあるようです。

 

 

9) 中央方向

ラッキーカラー

パープル、黄色、緑色、ゴールド、その年のラッキーカラー

 

ラッキーアイテム

金銭に関する物(財布・通帳・金庫など)、宝くじ、龍の置物、八角形の物、その年の干支の置物など

 

住居の中央は、8方向の全てが集約されたエネルギーを持つ大切な場所で、「運」や「ツキ」を家中に広める大切な役割がある場所です。

 

ですので、もしも中央部が汚れていたり、トイレなどの水場や階段などがある場合は、「運」や「ツキ」に見放されてしまうかもしれません。

 

そこで、このような場合には、つねに掃除を心がけ、パープル色の器に10〜20gほどの粗塩を盛って置いておくのが良いとのことです。( ※ 交換時期は週1回ごとを推奨します

 

その他にも、インテリアをあなたのラッキーカラーにするという方法もあります。

 

また、北東(鬼門)−中央−南西(裏鬼門)のラインは「神の通る道」とも言われ、幸運が通っている道なので、つねに掃除と換気を心がけたいところです。さらに、それぞれの3ヶ所に赤い玉を持った龍の置物を置くという手もあるそうです。なお、宝くじを保管しておく場所としても最適です。

 

 

★今月の 「風水グッズ」!

人気ベスト3 はコチラ >>

 

参考文献:Dr.コパの金運&宝くじ風水/主婦と生活社

 

 


 
トップページ ファッションで金運アップ 風水で金運アップ 神社で金運アップ タロットで金運アップ 相互リンク募集中