金運を引き寄せる!宝くじ高額当選者の共通点

宝くじ★高額当選の時期・時間

宝くじを購入するだけでなく、金運をアップしてくれるアイテムを購入する場合にも、購入日にふさわしい「開運日」という日どりが存在します。

 

そして、開運日は暦や干支などの兼ね合いで複雑に相関するため、開運日が多い月や重なる月、連続している月など、様々な配列になっていきます。

 

それはあたかも、地球をグルグル回るように必ず定期的にやってくるものなのです!
※ 開運日カレンダーはページ下に掲載

 

 

また、風水では、「運」や「ツキ」は4日間にやってくるという格言があり、当選発表が4日後、4週間後など、4の付く日に迫っている日に宝くじを購入すると良いと言われたりします。

 

生まれた月別に幸運を引き寄せる時期・時間帯、さらには宝くじ購入に適した時間帯・売り場というものもあるので、こちらも参考にしてみてください。

 

 

生まれた月別の幸運な時間帯

●1月生まれ: 9〜11時、17〜19時
●2月生まれ: 11〜13時、19〜21時
●3月生まれ: 13〜15時、21〜23時
●4月生まれ: 15〜17時、23〜25時
●5月生まれ: 9〜11時、17〜19時
●6月生まれ: 19〜21時、3〜5時
●7月生まれ: 5〜7時、21〜23時
●8月生まれ: 23〜25時、7〜9時
●9月生まれ: 25〜3時、9〜11時
●10月生まれ: 3〜5時、11時〜13時
●11月生まれ: 5〜7時、13〜15時
●12月生まれ: 7〜9時、15〜17時

参考文献:Dr.コパの金運&宝くじ風水/主婦と生活社

 

 

生まれた月別の最適な宝くじ購入時間&売り場

●1・5・9月生まれ: 午後5〜7時に自宅から西方位の宝くじ売り場
●2・6・10月生まれ: 正午に自宅から東、西、南方位のいずれかの宝くじ売り場
●3・7・11月生まれ: 午後1〜3時に自宅から東方位の宝くじ売り場
●4・8・12月生まれ: 午後3〜5時に自宅から南方位の宝くじ売り場

参考文献:2014年8月29日日刊ゲンダイDr.コパインタビュー

 

 

開運日カレンダー

金運グッズを購入したり、使い始めたりするのに良い時期です。何をやっても必ず成功する日とされており、まさに大吉を絵に描いたような日と言えるでしょう。

 

一粒のもみが何万倍もの稲穂になるという意味があります。少額のお金が何倍にも増える日と言われ、とくに財布を購入する時期に最適です。

 

黄色のシマ模様の寅は金運の代名詞です。一瞬で千里を駆け向け、また一瞬で元の場所に戻ってこれることから、この日にお金を入れておくアイテムを購入すると、お金が出ていっても必ず戻ってくると言われています。

 

財産の神様「弁財天」のつかいである白ヘビに願い事をすると、その願い事が弁財天に届けられる日どりです。金運が非常に高まる開運日の1つです。

 

日本のたくさんの神様が天界に昇り、会合を重ねて、万物すべての罪を許す日とされており、最高の大吉日となります。1年に5回〜6回しかこない日どりで、かなり貴重な日ともいえます。とくに、金運アイテムを使い始める日としては最適です。

 

始まり、スタートの運気を持つ特別な日です。風水では、新月の日に新しいことを始めたり、新しい金運アイテムを使い始めるのが良いとされています。また、目標を立てる日としても良好なので、金運祈願にも最適です。

 

月のパワーが完全に満ち足りている日です。風水では、満月に月光浴すると、月のパワーを最大限に吸収することができるため、金運アイテムを満月の光に当てることで、エネルギーを高めることができます。

 

参考文献&画像引用元:財布屋 http://www.asdf.co.jp/


 
トップページ ファッションで金運アップ 風水で金運アップ 神社で金運アップ タロットで金運アップ 相互リンク募集中