金運を上げる!宝くじ高額当選者の共通点

2013年年末ジャンボ宝くじ高額当選売り場は「造幣局」近くか!?

11月27日(水)−女性自身

 

東京、大阪、広島にある造幣局が今年の「年末ジャンボ宝くじ」の高額当選キーワードのようです。

 

 

造幣局とは、10円や50円などの硬貨を作製している機関のこと。風水建築家の山下さんによると、2013年の干支「巳年」は水の気なので造幣局で取り扱う「金の気」のパワーと相乗効果を生みやすいとのことです。

 

 

 

実際に「西武池袋駅地下一階宝くじ売り場」「池袋東口西武線駅構内売場」などの池袋にある東京支局近くの売り場では、今年のドリームジャンボ宝くじで1等が5本も出ています。また、去年の年末ジャンボ宝くじで1等6億円を出した「池袋ショッピングパークチャンスセンター」は、今年1月にミニロト、2月にロト6と3ヶ月連続で1等を出現させているそうです。

 

 

一方、大阪の「大阪駅前第4ビル特設売場」では、年末ジャンボ1等4本、ドリームジャンボ1等4本、そのほかのジャンボ宝くじでも1等を出しています。

 

 

 

さらに、広島の造幣局の前の通りは通称「コイン通り」と呼ばれ、金運神社として有名な「金持稲荷大社」があります。そしてその近くにある宝くじ売り場「チャンスセンターイオンモール広島祇園」では今年のオータムジャンボ宝くじで1等前後賞・3億9千万円が出ました。

 

 

 

このように、今年の年末ジャンボ宝くじは「造幣局」などの「金」に関係のある土地にちなんだチャンスセンターで購入するのが良いかもしれません。

 

 

* 参考文献:女性自身


 
トップページ ドレスで金運UP 風水で金運UP 神社で金運UP タロットで金運UP お問い合わせ