金運を引き寄せる!宝くじ高額当選者の共通点

ローマ皇帝の記念金貨(イスラエル)

ローマ皇帝の記念金貨は、イスラエルのガリラヤ地方東部で発見された古代の金貨(いわゆるアンティークコイン)で、コインの表面に初代ローマ皇帝・アウグストゥスの肖像画、裏面にはアウグストゥス氏を神格化した「神アウグストゥス」という文字やローマ軍のシンボルが刻まれています。

 

 

その後の考古学専門家による調査で、この金貨は約2000年前の紀元107年頃、当時のローマ皇帝・トラヤヌス帝(紀元前27〜紀元14年)が歴代皇帝の肖像画を刻んだ記念金貨を発行した時に鋳造作製されたものであることが判明しました。

 

 

 

記念金貨が発見されたのは2016年3月、発見者はイスラエルに住むローリー・ライモンさんで、イエスが水の上を歩いたとされる場所の近くを仲間とともにハイキングしている途中で、光る何かが岩の隙間の草むらに落ちていたため拾ったそうです。

 

 

現在、同じ金貨はロンドン大英博物館に1枚存在していることが知られているだけで、かなり貴重な発見としてヨーロッパやアメリカの各メディアで放送されました。

 

 

 

イスラエルといえば、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3大宗教が混在する国として有名で、ユダヤの「菊の16家紋」と「六芒星」が日本の伊勢神宮にも存在しているということで、日本国の起源にも大きく影響しているとされています。

 

 

また、2019年以降の世界がイスラエルに集結する者たちで創造されていくという伝説や、フリーメイソンの初代代表がイスラエルのソロモン王(ダビデ王の息子)であると言われているなど、何かと歴史を語るうえで重要な国であるイスラエルでの金貨発見は、将来の地球を語るうえでのパズルの一部なのかもしれません。

 

 

 

ネットトレジャーハンティングゲームで財宝を引き当てろ!

 

最近、「日本にカジノリゾート施設ができるかもしれない...」といったカジノ関連ニュースが多く出回っている印象がありますが、この流れを受けて何かと話題になっているのが、海外のトレジャーハンティングゲーム「オンラインカジノ」です。

 

 

なぜオンラインカジノは、世界中で良くも悪くも注目されてきているのか...!?

 

 

その答えを解くカギは、「インターネット」「スマートフォン・タブレット」「高い信頼・安全性」「大当たりの出やすさ」の4点にあるようです!

 

 

 

当サイト管理人と副管理人が自腹で時間を削って調査を重ねた、海外で主流のトレジャーハンティングゲームオンラインカジノの検証情報を大公開!

 

 

いつ見るの...!?「今でしょ!!!

 

 

★オンラインカジノを選ぶべき8つの理由とは?

詳細はコチラ ≫

※ 別サイトへ移動します


 
トップページ ドレスで金運UP 風水で金運UP 神社で金運UP タロットで金運UP 相互リンク募集中